読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れアメリカ生活

3歳と0歳の子供を連れてアメリカでの生活がスタート!



アメリカのお肉と日本のお肉

アメリカに来て初めて調理したもの、それは鳥モモ肉🐓

見た目は普通に日本に売ってるもも肉と一緒やけどぜんぶ骨つき😵

骨をとるのって結構めんどくさい!

 

 

チキンに続きポークを購入🐷

こちらも骨付き。

 

スペアリブ以外の豚肉で骨がついてるのって日本ではなくないですか??

なかなか食べにくかった!

 

ここまで書いて下書きにずっと眠ってたこの記事。

この後何を書く予定だったのかは忘れ去ってしまったので、最近おもった事を。

 

先週スーパーに行ってトンテキ用に豚スライスを買おうと思ったら、似たお肉なのに全然値段が違っていて、よく見ると骨付きの方がだいぶお安かった。

食べにくいけど安いものに弱いので迷わず骨付きを購入。

 

アジア系スーパーで見た豚肉は皮つきと皮なしが。

日本人的には迷わずスキンレス。

でも謎に皮つきの方が高かった!

 

チキンの骨&皮は全然大丈夫だけど、ポークは少し抵抗があるなぁ。

 

骨なし皮なしで売っているのが当たり前になっていたけれど、普通に考えて加工過程でとってくれている人がいるということですね。

ありがたいことだ。

 

日本の当たり前に感謝しつつ今日も骨をよけながら安いお肉をいただきます。

 


にほんブログ村

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス